カードローン審査

ブラックでも審査に通るキャッシング会社をさがす

キャッシングを長く続けていると、どうしようもなくて返済が滞ってブラックになった人や、複数社へ申込をして申込みブラックになった人など、いろんな理由が有りますが、ブラックになった人は、新たな借入ができないのが一般的です。

 

金融ブラックになると、一定期間はその情報に縛られることになります。
「ブラックになったら絶対に融資は受けられない!」と思いがちですが、良く探せばブラックでも融資OKのキャッシング会社はあります

 

ブラックとは

キャッシングの検索をすると、ブラックという言葉を目にしますが、ブラックとは何のことでしょうか。

 

ブラックとは、消費者金融を始めとする金融企業からお金を借りて、返済不能になってしまった人のことで「ブラックになってしまった」と言うように使われます。
ブラックと呼ばれる人は、自己破産や債務整理などの手続きを行った人になります。

 

金融事故を起こした人は、信用情報機関で5年から10年程度は、その事故情報が残りますので、その間は借入や新規のキャッシュカードを作るなどは、難しいとされています。

 

中堅消費者金融をさがす

大手消費者金融や銀行はリスクを少なくする為、一度でもブラックになった人には融資しません。しかし、中堅消費者金融の中には個人の状況に応じて、融資をしてくれるところがあります。

 

大手に比べて、中小は知名度が低いので利用率が低くなりがちです。
その為に、顧客を増やすためにブラックであっても状況次第では積極的に融資をしている中堅消費者金融があります。

 

中堅の消費者金融では、ブラックであっても返済実績などを考慮して、審査、融資をしてくれるところもあります。

 

中堅消費者金融は、少しのキズでは審査を落とすことはしません。
まれに追加資料を請求される事がありますが、これは踏み込んで審査する為で、まだ借入できる可能性が有ります。

 

注意したいのは、その際の電話でのやり取りは丁寧にする事が、審査に通るためのポイントになり結果、可決という良い結果をもたらします。

 

消費者金融の電話窓口の丁寧さは、よく耳にする話ですが、消費者金融側でも、利用者の電話の受け答えを見て、きちんと返済してくれる人なのか、信頼できる人物かを見ています。